定点観測
2023/01

2023
01
渋谷

第502回
実施日 : 2023.1.14(土)
天候 : 曇時々雨、
最高気温14.2℃、
最低気温7.1℃

■カウントアイテム定義 全体=女性 オーバーフィット・アウター
肩幅や身幅が広く、身体のシルエットがわからないほど大きいサイズのアウターすべて。ドロップショルダー、ビッグカラーなども含む。色や柄、素材は問わない。
うち、ショート丈/ミドル丈
丈がヒザ上15センチ以上短いアウターすべて。色や柄、素材は問わない。
カウントデータ 渋谷(13 : 30~14 : 30の1時間)
10000
7500
5000
2500
集計数 : (人)
  • 男性通行人
  • 女性通行人
  • うちスカート着用
年間推移を表示
男性通行人
女性通行人
うちスカート着用
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
実施日
カウント
アイテム
女性オーバーフィット・アウター うち、ショート丈/ミドル丈
2017年頃に大ブレイクして以来、トレンドを超えて定番化した...
キルティングジャケットも息の長いトレンドに。どこか輪を感じさ...
ECWCS(エクワックス)風の中綿入りアウターも多く見られた...
ナイロンなど、テック系素材のアウターもオーバーフィットでゆっ...
昨年大流行したモッズコートなど、ミリタリーアウターが一般化し...
古着だけではんく、様々なドメスティックブランドがリリースした...
エレガントで柔らかな表情が目を引く、メルトンのダブルフェイス...
超オーバーフィットのスタジャン風フーデッドアウター。ブラック...
ムートンや古着っぽいレザーアウターも、身幅はワイドというバラ...
ジェンダーレス/エフォートレスなシルエット感のアウター人気は...
オーバーサイズのニットをアウターのように着こなす人も散見。ヴ...
ラグランスリーブで身幅もゆったりしたコートのウエストを絞って...
一時期よりも数は減った印象だが、ティーンズにとっては定番のボ...
チェック柄以外で多く見られるのがレオパード柄。ハイトーンのヘ...
ズーム
アップ
アイテム1
モヘア素材
昨年より人気浮上しているざっくりしたニットカーディガン。今シ...
ブロックチェックと袖部分に施されたシースルーのようなデザイン...
これまではボアだっただろうと思われるデザインのアウターも今シ...
モヘア素材やネップ素材などのロング丈コートも散見された。けば...
インナーのカーディガンやプルオーバーがモヘア素材というケース...
シャツジャケットもモヘア素材のものが登場している。サイズ感は...
先月の定点観測でも取り上げた、暖か素材の帽子。フライトキャッ...
昨年大ブレイクしたモヘア素材マフラーは今冬も人気が継続。アク...
タイダイやマルチカラーなど、カラフルでモヘア素材のマフラーが...
30代~40代以上の大人世代にもロエベやマルニなどのモヘア素...
白のマフラーも人気だった。先月カウントアイテムとして取り上げ...
マフラーを巻かずに垂らし、ロングコートの縦長シルエットを今日...
ミリタリー系の土っぽくくすんだ色合いのアイテムにも、モヘアの...
渋谷パルコ付近には丸の内エリアにも見られるようなエレガントな...
ズーム
アップ
アイテム2
ローファー
男性に人気のキルト付きのタッセルローファーは、ドクターマーチ...
女性のタッセルローファーも少数ながら見られた。マフラーだけで...
上品なタッセルローファーが少数ながら見られた。一般化している...
渋谷地点で特に多く見られたのはがビットローファー。ザラやジー...
女性にはノーズが長めのシュッとしたシルエットのローファーが人...
大ぶりのビジューがあしらわれたローファーをはいたマダムに遭遇...
2022SSシーズンの超ローライズのスタイリングが大きな話題...
キルティングコートにスラックスというマニッシュなスタイルにビ...
真冬ながらカバーソックスで素足見せスタイルの女性も。スリムテ...
差し色の赤ソックスが目を引くローファーの男性。ポイントカラー...
ティーンズにはお馴染みのボリュームソールのローファー。リボン...
ボリュームソール、チャンキーヒールがマス化しているいま、超フ...
2022年4月の定点観測でカーディガンを取り上げた際にも、実...
スニーカーブームがひと段落してブーツに履き替える男性が増える...
2023_0116~ ストリートファッション1980-2020 定点観測40年の記録 アマゾンで購入 楽天ブックスで購入
YOOX.COM(ユークス)