2022.06.06
その他|OTHERS

『ストリートファッション1980-2020 
定点観測40年の記録』(PARCO出版)、
2021年8月12日発売! →4刷りになりました!

27年ぶりの単行本、Amazonモード部門で1位を獲得。

『ストリートファッション1980−2020 定点観測40年の記録』
発売から約1ヵ月で増刷。現在、4刷出来!

2021年8月12日、株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区 以下、パルコ)のファッションとカルチャーのシンクタンク部門「ACROSS」編集室は、書籍『ストリートファッション 1980-2020—定点観測40年の記録』(PARCO出版)を発売。Amazonのモード部門でも1位を獲得し、大ヒット。発売から約1ヵ月で増刷。2022年6月現在、4刷出来となりました。ありがとうございます。

本書は、『東京の若者』(1989)と、超ロングセラーの書籍『ストリートファッション 1945-1995』(1994年)の続編で、昭和〜平成〜そして、令和の若者とファッション・カルチャーの変遷を写真とインタビューの綿密なエビデンスとともに再編集したものです。

よくあるおしゃれな人をスナップした写真集や、有名な写真家などが手がけたものとは異なり、歴代の「ACROSS」編集室のスタッフやアルバイトスタッフたちが毎月路上で観察し、撮影、会話してきたドキュメンタリーです。

40年分のその路上でのスナップに加え、1対1でじっくり対話するデプスインタビューから見えてきた若者たちのリアルな姿を、着用していた服、愛読していた雑誌など、約3万人のデータから約180人を抜粋して掲載したインタビューのローデータは読み応えたっぷり。

さらに「カラス族」や「渋カジ」、「裏原宿」、「コギャル」、「森ガール」、「シティボーイ」などそこに沸き起こったさまざまな流行現象を40ピックアップし、解説しました。巻末にはパルコが創業した1969年〜2020年の年表も掲載。「定点観測」の具体的な方法や意義についても論じています。
 
 
膨大なデータを駆使するAIによってあらゆるシーンで最適化が進行する今、わたしたちの行動や思考、ともするとクリエーションの源泉までをも「外部化」することで、結果的には多様性が失われているのではないか、という新しい課題も浮上しています。変化の激しい時代こそ、真の変化を捉えるには「定点観測」が有効です。本書が、そんな人的感覚を取り戻すきっかけになったら幸いです。


*PARCO出版のページからAmazonでも購入可能です。
https://publishing.parco.jp/books/detail/?id=405

 
『ストリートファッション 1980-2020—定点観測40年の記録』
   ・編著: 「ACROSS」編集室
   ・発行元:  PARCO出版
   ・発行:  2021/08/12
   ・版型: A5判変形/352PS
   ・ISBN:978-4-86506-367-7
   ・本体:  ¥3,080(本体価格:2,800円)
 
共同通信社にて「新ファッション考現学」というタイトルで連載中。
なお、本書に関連する書店でのフェアや、トークイベント、講演会なども実施しています。現在、ご用命等ございましたら、どうぞ右上にある「お問い合わせフォーム」までご連絡をお願いいたします。


同じキーワードの記事
2022_0815~ ストリートファッション1980-2020 定点観測40年の記録 アマゾンで購入 楽天ブックスで購入
YOOX.COM(ユークス)