定点観測
2023/01

女性オーバーフィット・アウター

うち、

ショート丈/ミドル丈

2023/01
カウント
アイテム

第502回 定点観測
実施日 : 2023/01/14(土)
天候 : 曇時々雨、最高気温14.2℃、最低気温7.1℃

カウントアイテム定義 肩幅や身幅が広く、身体のシルエットがわからないほど大きいサイズのアウターすべて。ドロップショルダー、ビッグカラーなども含む。色や柄、素材は問わない。

うち、ショート丈/ミドル丈
丈がヒザ上15センチ以上短いアウターすべて。色や柄、素材は問わない。

08754 -歳 女性 会社員(事務)
08748 31歳 女性 海外バイヤー
カウントデータ 渋谷・原宿・新宿の3地点合計(13:30~14:30の1時間)
10000
7500
5000
2500
集計数 : (人)
  • 男性通行人
  • 女性通行人
  • うちスカート着用
年間推移を表示
男性通行人
女性通行人
うちスカート着用
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
実施日

渋谷
2017年頃に大ブレイクして以来、トレンドを超えて定番化した...
キルティングジャケットも息の長いトレンドに。どこか輪を感じさ...
ECWCS(エクワックス)風の中綿入りアウターも多く見られた...
ナイロンなど、テック系素材のアウターもオーバーフィットでゆっ...
昨年大流行したモッズコートなど、ミリタリーアウターが一般化し...
古着だけではんく、様々なドメスティックブランドがリリースした...
エレガントで柔らかな表情が目を引く、メルトンのダブルフェイス...
超オーバーフィットのスタジャン風フーデッドアウター。ブラック...
ムートンや古着っぽいレザーアウターも、身幅はワイドというバラ...
ジェンダーレス/エフォートレスなシルエット感のアウター人気は...
オーバーサイズのニットをアウターのように着こなす人も散見。ヴ...
ラグランスリーブで身幅もゆったりしたコートのウエストを絞って...
一時期よりも数は減った印象だが、ティーンズにとっては定番のボ...
チェック柄以外で多く見られるのがレオパード柄。ハイトーンのヘ...
原宿
2022年2月に取り上げた中綿入りアウターやダウンが今冬も継...
横から見るとまん丸に膨らんだジャケットはおそらくマウジーのも...
全体を白〜ベージュ系でまとめたスタイル。裾絞りパンツをサイド...
TOGAのバッグと青いタイツが目立っていた女性。異なるボタン...
ボアやファーなど、モコモコ素材のアウターも散見された。こちら...
ハードな印象のライダースも、ドロップショルダー×ボックスシル...
ボディコンシャスなスカートに対してボリュームたっぷりのバレン...
花柄のキルティングにコットンレースのワンピースの組み合わせが...
韓国のブランド「アーダーエラー」を思わせるような、青の差し色...
近年、定点観測でも度々取り上げているレザーアウター。柔らかく...
よく見ると花のような模様のキルティングジャケット。2020年...
ベージュに黒のアーティスティックなラインが入ったボアジャケッ...
マントのようなビッグシルエットのロング丈コートが大人っぽい2...
アウターの上にベストを重ねるスタイルも散見された。20代の男...
新宿
10~20代の若者のオーバーフィットアウターはダウン/中綿入...
ボア素材のベストが急浮上。アウターにもレイヤードできるオーバ...
母娘と思われる2人組もゆったりシルエットのコートを着用。ママ...
レザージャケットもひと回り大きなサイズをチョイス。ダッド感を...
オーバーフィットアウターは袖や肩回りにゆとりをもたせたデザイ...
オレンジ×ブラウンのツートンカラーが際立つMA-1風ブルゾン...
ビッグシルエットのアウターをさらに肩を抜いて着用。身頃だけな...
張りのある素材で立体感のあるシルエットに仕立てたパフィージャ...
ボリュームたっぷりなボックスシルエットの白のダウンジャケット...
ベストもオーバーフィットが主流。こちらはライナーにも見えるフ...
アウターは肩回りや身頃にゆとりを持たせた、ジャストよりもやや...
オーバーフィットアウターはお尻が隠れるぐらいのミドル丈が人気...
ドロップショルダーのアイテムも多く提案されている。ヴィヴィッ...
ここ数年でビッグシルエット/オーバーフィットが浸透。店頭では...
2023_0116~ ストリートファッション1980-2020 定点観測40年の記録 アマゾンで購入 楽天ブックスで購入
YOOX.COM(ユークス)