定点観測
2021/12

クラシカルで上質な印象のレザー・ミニバッグに再注目!

ここ数年で進行するバッグの小型化。素材やデザインも多様になりストリートに定着した。

2021
12

第489回定点観測
実施日:2021/12/04(土)
天候:快晴、最高気温:14.9℃、最低気温:5.1℃

カウントデータ

渋谷・原宿・新宿の3地点合計(13:30~14:30の1時間)
10000
7500
5000
2500
集計数 : (人)
  • 男性通行人
  • 女性通行人
  • うちスカート着用
年間推移を表示
男性通行人
女性通行人
うちスカート着用
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
実施日
■カウントアイテムの定義
・全体=レザー・ミニバッグ
本体がA5サイズ以下のバッグで、素材がレザーまたはフェイク(エコ)レザーのバッグを持つ女性すべて。縁取り部分だけがレザーのものも含む。
・うち、ハンドルバッグ
ストラッブ/ナナメ掛けではなく、手に持っているスタイル。

2021/12
渋谷

カウントデータ

女性通行人 58.6%(2,058人) うち、スカート着用 39.1%(804人)
男性通行人 41.4%(1,451人)

女性レザー・ミニバッグ 4.7%(97人) うち、ハンドルバッグ 1.6%(33人)

2021/12
原宿

カウントデータ

女性通行人 60.5%(2,197人) うち、スカート着用 38.7%(851人)
男性通行人 39.5%(1,437人)

女性レザー・ミニバッグ 15.9%(350人) うち、ハンドルバッグ 5.0%(110人)

2021/12
新宿

カウントデータ

女性通行人 52.8%(1,477人) うち、スカート着用 45.8%(676人)
男性通行人 47.2%(1,320人)

女性レザー・ミニバッグ 12.1%(179人) うち、ハンドルバッグ 2.8%(41人)
構成・分析・インタビュー・撮影:高野公三子、船津佳子、中矢あゆみ、大西智裕、堀坂有紀(以上編集室)/伊藤晴香、河岸冴映、川越俊太、小島杏菜、小佐野武尊、鈴木弥優、鈴木里菜、高橋叡実、松橋歌瑠、松山水紀、丸山圭太 /撮影:阿部智将、広安省吾、大崎あゆみ、編集室
2022_0509~ ストリートファッション1980-2020 定点観測40年の記録 アマゾンで購入 楽天ブックスで購入
YOOX.COM(ユークス)