定点観測
2021/11

2021
11
原宿

第488回
実施日 : 2021.11.06(土)
天候 : 晴一時薄曇、
最高気温19.6℃、
最低気温10.6℃

■カウントアイテム定義 全体=男女 ブルゾン
いちばん上に着用しているアイテムの丈が腰あたりまでで、ジッパーやボタンなどによって前開きとなっているものすべて。ただし、スウェットやフーディー、ニットは除く。ボアやレザーは含む。
カウントデータ 原宿(13 : 30~14 : 30の1時間)
10000
7500
5000
2500
集計数 : (人)
  • 男性通行人
  • 女性通行人
  • うちスカート着用
年間推移を表示
男性通行人
女性通行人
うちスカート着用
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
実施日
カウント
アイテム
男女ブルゾン
ショート丈トップス+ミニ丈ボトムス+ロングブーツのバランス感...
季節の変わり目に重宝するGジャンも相変わらず多い。アップルウ...
原宿でも男女問わず浮上していたのがスタジャン。古着っぽいポッ...
ギャル層にもスタジャンは浸透。こちらは98年にニューヨーク、...
ブルゾンはジュンヤワタナベ×Supureme、TシャツはCD...
ナイロン素材のシャカシャカしたアウターも多かった。アスレジャ...
2017年に大ブレイクして以来、コーデュロイ素材は一般化。秋...
フェイク(エコ)レザーのシャツジャケット人気はまだまだ衰えて...
レオパード柄のアイテムも再浮上。ボリュームソールのロングブー...
なんとルーズソックス風のレッグファッションも一部でリバイバル...
色落ちデニムにミリタリーカラーのブルゾンの組み合せが80年代...
白〜ベージュのワントーンコーディネートは昨冬に比べて減少。パ...
スタジャンやコーチジャケットといえば北米4大スポーツリーグの...
個性的な柄のパンツやドレッドヘアもさることながら、何よりも目...
ズーム
アップ
アイテム1
ニットカーディガン
2013年に「プロデューサーがけ」のキーアイテムとして取り上...
男性にはインパクトのある柄やパッチワークのカーディガンが人気...
昨年まではテーラードジャケットを着用していたと思われる層が、...
2016年頃のヴェトモンを思い出す懐かしいデザインのロングス...
ボリューム袖のシャツやブラウスに続き、ニットも登場。ドロップ...
ボタンタイプではないニットカーディガンもしばしば見られた。ト...
チロリアンニットやノルディックニットなどヴィンテージっぽい多...
2017年頃にファーやモコモコアイテムがヒットして以来、毛足...
デニムのオーバーオールにローゲージのニットカーディガンを合わ...
ざらついた質感が特徴のモヘア素材っぽいシャギーニットも人気。...
今年の春夏トレンドカラーだったグリーン。ボトムスに代わってト...
レオパード柄は男性にも浸透。観測日当日は大阪の古着屋兼カフェ...
一部の高感度な男性にはチマヨ柄など、トライバルっぽいテイスト...
レトロ感のある柄のカーディガンにハイテクスニーカーを合わせた...
ズーム
アップ
アイテム2
ハイトーンヘア
黒のロンTに色落ちジーンズ、コンバースのオールスターという超...
ジャケットにフレアジーンズという渋カジっぽい着こなし。毛先の...
やや緑がかったハイトーンヘア。 最初の緊急事態宣言が明けた2...
重くなりがちなオールブラックコーディネートも、ハイトーンヘア...
オール白コーディネートが主流だった昨年とはうって変わって黒い...
お団子ヘアの女性も散見された。半端丈のパンツでソックスを見せ...
インナーカラーは黒というツートンカラーも多い。紫が差し色とし...
ハイトーンカラーのショートボブも一般化。グリーン系の人気はこ...
ロングのドレッドとツーブロックのファッショナブルなハイトーン...
ファッション業界人など、感度の高い層には男女問わずバズカット...
グリーン系のハイトーンヘアも増えてきた。秋口頃からスカートは...
ハンサムな印象のハイトーンショートヘアの女性も少なくない。ベ...
2015年頃にモデルのフェルナンダ・リーによって一躍ブレイク...
ハイトーンヘアをキャップやハットなどから覗かせる人も見られた...
2021_1101~
YOOX.COM(ユークス)