定点観測
2023/05

2023
05
新宿

第506回
実施日 : 2023.5.13(土)
天候 : 雨一時曇、
最高気温18.1℃、
最低気温15.4℃

カウント地点:新宿紀伊国屋書店前。観察・インタビューは新宿駅東南口広場。
■カウントアイテム定義 全体=女性 ローテクスニーカー
ハイテクではないスニーカーすべて。主に1980年代までに製造されたスニーカー(ソールがラバーで足を覆う部分が皮革や布地、または人工素材でできており、紐やストラップがついている靴)。ただし、ニューバランスとディアドラのものは除く。
うち、白
全体の8割以上が白いものすべて。
カウントデータ 新宿(13 : 30~14 : 30の1時間)
10000
7500
5000
2500
集計数 : (人)
  • 男性通行人
  • 女性通行人
  • うちスカート着用
年間推移を表示
男性通行人
女性通行人
うちスカート着用
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
実施日
カウント
アイテム
女性ローテクスニーカー うち、白
ローテクスニーカーの代名詞、コンバース・オールスターは不動の...
コンサバファッションのカジュアルダウンに白のローテクスニーカ...
シンプルな白スニーカ—はどんなファッションにも合わせやすい。...
白スニーカーで揃えていたコンサバカジュアル系のカップル。上品...
白のコンバースはローテクスニーカーのなかでもエバーグリーンな...
どんなスタイルにも合わせやすくカジュアル過ぎないローテクタイ...
アディダスのスーパースターも復活。アディダスの中でも最近はク...
アディダスの名品サンバを履いたカップル。サンバは昨年あたりか...
コンバースのオールスターはモノトーン以外にもカラーが豊富。ペ...
ローテクスニーカーはシャツやジャケットなどきちんと感のあるア...
プーマの白スニーカー+白ソックスのコーディネートでスクールガ...
アディダスのスーパースター?とスタンスミスを履いたカップル。...
シャツやジャケットにローテクスニーカーを合わせたスタイルが多...
テーラードジャケット+膝下スカートにソックスと白スニーカーを...
ズーム
アップ
アイテム1
クラッシュ・ダメージ加工アイテム
引き続きカットオフGジャンは人気。ショート丈トップス×ショー...
ショールを羽織ったようにも見えるデニムとニットを組み合わせた...
デニムに続きニットもクラッシュアイテムが豊富だったが、激しす...
裾のカットオフに加え太もも部分にも大胆に切れ込みが入ったデニ...
再構築やリメイクデニムの人気は継続。スウェット+デニムという...
エストニア発のブランドRacer Worldwide(レーサ...
クラッシュ系のニットも多かった。こちらはフリンジが編み込まれ...
新宿はジャケットやシャツといったきちんと感のあるトップスが多...
自然なダメージが入ったGジャンは古着だろうか。マルジェラのバ...
新宿のクラッシュ度合いは他地点に比べて緩やか。デニム自体はき...
今季も肌見せは継続。クロップド丈トップスやクラッシュデニム、...
漂白剤で脱色したようなムラのある色落ちや切りっぱなしなどヴィ...
所々に穴が開いたグランジテイストのボーダーニット。彼もロン毛...
もはや芸術品のようなクラッシュデニムはマシュー・ウィリアムズ...
ズーム
アップ
アイテム2
ヘッドホン
3万円以上するハイスペックな高額ヘッドフォンも珍しくなく、こ...
ヘッドホンはBeats(ビーツ)とVERDY手がけるWast...
ヘッドホンは安定のSony製。使用していないときは首にかける...
ヘッドホンといえば黒が定番と思いきや女性には白~グレー/シル...
バケットハットにヘッドホンをオンするスタイルも登場。こなれ感...
2年ほど前からストリートでも目立ち始めたヘッドホン。今年は2...
帽子とヘッドホンのレイヤードスタイルも多く見られた。一時はA...
男性には定番の黒のヘッドホンが主流。強めの黒コーディネートに...
首にオーセンティックなヘッドホンを掛けていた、いかにも音楽好...
ヘッドホン含む全身白でコーディネートした女性も見られた。スカ...
ヘッドホンは有線タイプのオーディオテクニカ。帽子以外で顔周り...
有線タイプのヘッドホンもちらほら見かけられた。レザーのパッチ...
おもちゃのような小ぶりのヘッドホンをアクセサリー代わりに装着...
帽子好き=音楽好きのような法則があるのだろうか、帽子とヘッド...
2024_0115~ ストリートファッション1980-2020 定点観測40年の記録 アマゾンで購入 楽天ブックスで購入
YOOX.COM(ユークス)