定点観測
2023/02

2023
02
新宿

第503回
実施日 : 2023.2.04(土)
天候 : 晴時々曇、
最高気温11.2℃、
最低気温2.2℃

■カウントアイテム定義 全体=女性 黒アウター
いちばん上に着られた黒いアイテムすべて。素材や丈は問わない。
うち、ダウン/中綿入りアウター
ダウンやフェザー、綿などのインサレーションで膨らみが感じられるもの。表面の素材は問わない。
カウントデータ 新宿(13 : 30~14 : 30の1時間)
10000
7500
5000
2500
集計数 : (人)
  • 男性通行人
  • 女性通行人
  • うちスカート着用
年間推移を表示
男性通行人
女性通行人
うちスカート着用
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
実施日
カウント
アイテム
女性黒アウター うち、ダウン/中綿入りアウター
ボリュームのある黒ダウン+ミニ丈ボトムス+ロングブーツ+ウォ...
キルティングアウターでも丈のバランス感は不変。ブレイク当初は...
より大人っぽいロング丈のキルティングアウターもヒット。インナ...
昨年大流行したモッズコート。今冬はカラーが黒に変化しながら人...
20代半ば以上の世代にも黒のショート丈ダウンは定着。00年代...
ボリュームのある黒のパデッドコートが1月末頃から急増している...
スタンドカラーコートもトレンド。新宿地点では重たい印象のオー...
アウトドア/テック系のコートも黒一色。ハイトーンのヘアカラー...
どことなく半纏のような、和っぽいデザインのアウター。ミリタリ...
リアル/フェイクを問わずレザー調の黒アウターも中綿入りが旬。...
迫力のあるマキシ丈のドレス調コートもしばしば見られた。ヒール...
ヨークの部分がキルティングに切り替わったデザインコート。ロエ...
ムートンジャケットも引き続き人気。インナーカラーや毛先カラー...
先月もカウントアイテムで取り上げた、メルトンウールのオーバー...
ズーム
アップ
アイテム1
スウェットパンツ
裾をソックスにインするスタイルがシティボーイ風の男性に多く見...
数あるスウェットパンツの中でも最も多く見られたのが霜降りっぽ...
グレーのスウェットパンツ+黒アウターのシミラールックだったカ...
定番の黒も当然人気。ワイドパンツ人気がひと段落し、スリムテー...
タイトなスウェットパンツにダブルのコートを合わせて上品に着こ...
マニッシュ靴+スウェットパンツの組み合わせは女性にも波及。や...
黒ダウンにフーディー、スウェットパンツと、2014〜15年頃...
真冬ながら昨夏に大ヒットしたウーフォス風のトングサンダルを素...
昨冬までは主流だった白〜ベージュ系のワントーンコーディネート...
コンサバな印象になりがちな白デニムとは違ってカジュアルな表情...
2015年にユニクロからリリースされたヒット商品ジョガーパン...
スウェットのセットアップも少なくなかった。ブーツではなくハイ...
昨年の同時期にはアディダスなどのトラックパンツが浮上したが、...
ボアのアウターやハットのモコモコしたコーディネートにスウェッ...
ズーム
アップ
アイテム2
ダッフルコート
10年代前半以来、かなり久しぶりにストリートに舞い戻ったダッ...
ミリタリー系のアウターのリバイバルヒットが続く中、いよいよダ...
ダッフルコートにニューバランスと、2013年頃のシティボーイ...
スウェットパンツにダッフルコートという、まさに今月の定点観測...
シティボーイブーム時との大きな差は、やはりボトムスのシルエッ...
身幅たっぷりでオーバーフィットなデザインが今年らしいダッフル...
色落ちデニムとの合わせも多く見られた。ダッフルコートの特徴で...
伊勢丹に行きそうな50代以上のマダムにもダッフルコートが浸透...
白のダッフルコートはよりフェミニンな印象に。ちなみに彼女が持...
案外多かったグレーのダッフルコート。再び髪長めの男性が増えて...
ボアのライニングが施された、ロング丈のダッフルコート。オーバ...
ダッフルコートではないが、ディテールの一部がデザインに落とし...
ホースビット、あるいはファイヤーマンコートのフックのような金...
2024_0115~ ストリートファッション1980-2020 定点観測40年の記録 アマゾンで購入 楽天ブックスで購入
YOOX.COM(ユークス)