定点観測
2021/07

2021
07
新宿

第484回
実施日 : 2021.7.03(土)
天候 : 雨後曇、
最高気温25.8℃、
最低気温20.5℃

■カウントアイテム定義 全体=男女 黒ボトムス
ボトムス(下半身に着る服)が、黒いものをはいている男性・女性すべて。ライン入り、ワンポイントがあるものも可。チェックはのぞく。
カウントデータ 新宿(13 : 30~14 : 30の1時間)
10000
7500
5000
2500
集計数 : (人)
  • 男性通行人
  • 女性通行人
  • うちスカート着用
年間推移を表示
男性通行人
女性通行人
うちスカート着用
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
実施日
カウント
アイテム
男女黒ボトムス
黒のタックパンツは白Tシャツによるモノトーンコーディネートも...
黒パンツによるカジュアルモード系の全身黒コーディネートも多か...
ニット素材のハーフパンツは「ユニクロ」と「マメ クロゴウチ​...
古着の派生としてミリタリー/ワーク系アイテムの人気が続いてい...
アメリカンスリーブで大胆に肌見せしたスタイルも、きちんと感の...
ここ数年続く開襟シャツ人気は継続、さらに30代以上の大人層に...
裾に大きなスリットが入ったフレアパンツは、シースルー素材の裏...
リラックス感のあるコーディネートにヒールブーツを合わせたスタ...
スポーティーだがカジュアル過ぎない黒のジャージーパンツは男女...
スラックスタイプの黒パンツでカジュアルスタイルにモード感をプ...
ノースリーブは肩が露出し過ぎないボックス型が人気だ。こちらは...
4月の定点観測でも取り上げた男性のネックレスはその後も増え続...
コンサバになりがちなシャツ+黒パンツのコーディネートに小物で...
ショーツでも黒だと子どもっぽくなりすぎない印象に。さらにシャ...
ズーム
アップ
アイテム1
レース/シースルー/メッシュニット
オーバーサイズのメッシュトップスが目を引いた女性。クラッシュ...
レースカーテンのような素材のシャツに、ビビッドなオレンジをあ...
身頃や袖に入った切り替えが特徴的なオーバーサイズのシースルー...
総レースの羽織りを着用したモード系の男性。オールブラックに投...
刺繍の入ったエスニックなワンピースをデニムやスポーツサンダル...
今冬からじわじわ増えているクロシェ編み。70年代のヒッピース...
ガーリーなセーラーカラートップスは、袖部分がシースルーになっ...
シースルーアイテムの中でも取り入れやすいもののひとつがプルオ...
上下シースルーのセットアップを発見!スポーティーなシルエット...
レース編みニットのワンピースをレイヤードするスタイルは昨年も...
ユニクロなどでも発売され、主に女性を中心に大ヒットしているシ...
レースのビッグカラー(つけ襟?)や透明度の高いトップスなど、...
淡いピンクにブルージーンズがガーリーカジュアルな雰囲気。シー...
マキシ丈のメッシュニットワンピースやロングベストも散見された...
ズーム
アップ
アイテム2
ハーフアップ
「くるりんぱ」などの一手間加えたヘアアレンジではなく、ヘアゴ...
バンスクリップでラフに留めたスタイルも散見された。少しまとめ...
2000年代に流行したボリューミーなシュシュが復活。夏に向け...
グラデーションカラーやポイントカラーは、ハーフアップスタイル...
リボンのバレッタで女の子らしく仕上げたハーフアップ。モノトー...
お団子ハーフアップにかんざしのようなものを添えたヘアアレンジ...
サイドのポイントカラーが、まるでリボンを結んでいるように見え...
コロナ禍で急増した男性の長髪。インタビューでは、長めの髪に飽...
バレッタやヘアピンで前髪をまとめるスタイルも。くせ毛のような...
サイドの髪を少量ねじったヘアアレンジが花冠のよう。ガーリーな...
マスクで重たくなりがちな顔まわりは、前髪・サイドをクリップで...
顔まわりに後れ毛を残した、ざっくりとしたハーフアップが夏っぽ...
ちょこんと乗っかったシニヨンがカジュアルな印象。マスクのわず...
仕事中に抜けて来たと思われるエプロン姿の男性。剃り込みの入っ...
2021_0630~
YOOX.COM(ユークス)