定点観測
2022/07

2022
07
新宿

第496回
実施日 : 2022.7.02(土)
天候 : 晴時々薄曇、
最高気温35,2℃、
最低気温25.4℃

■カウントアイテム定義 全体=女性 ノースリーブ
袖のない服すべて。キャミソールやチューブトップス、ワンピース等も含む。色や柄、素材は問わない。
うち、タンクトップ
ストラップが細いキャミソールや肩の部分がないチューブトップを除いたもの。
カウントデータ 新宿(13 : 30~14 : 30の1時間)
10000
7500
5000
2500
集計数 : (人)
  • 男性通行人
  • 女性通行人
  • うちスカート着用
年間推移を表示
男性通行人
女性通行人
うちスカート着用
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
実施日
カウント
アイテム
女性ノースリーブ うち、タンクトップ
早くも梅雨明けを迎え30度後半の気温が続いた東京。お腹見せや...
こちらの男性(と思われる)が着用していたタンクトップは背中に...
トップスの面積がぎゅっと小さくなり、肌を見せるスタイルが10...
オールブラックのモードな着こなしにルイヴィトン「スピーディ」...
前回6月に取り上げた「シースルーアイテム」でもノースリーブが...
西海岸っぽいラフなスタイルで、腕まわりが大きく空いたアメリカ...
両サイドが大きく空いたセクシーなデザインのワンピースをマニッ...
今季はキャミソール型のワンピースを1枚で着用する人も目立つ。...
10~20代の男性によるノースリーブスタイルも増えていた。イ...
シースルー素材のタンクトップの下はショート丈でヘソ出しに。重...
チョーカー、オフショルダーブラウス、シースルーパンツと全身M...
ママに人気のオールインワンも、キャミソールとのレイヤードで肌...
ショート丈ベストをプラスしたノースリーブのレイヤードスタイル...
カットソー素材が涼しげなワンピースは背中が大きく空いたデザイ...
ズーム
アップ
アイテム1
トングサンダル
JW Andersonのハットがアクセントになったこちらの女...
男性のショーツ着用も散見された。手脚を思いっきり出したスタイ...
『シュレック』のファニーなプリントが目を引いた男性もOOFO...
レザーのフラワーモチーフがエスニックな雰囲気のサンダル。20...
「UNEEK」のヒットが続いていたKEEN(キーン)の別モデ...
先月カウントアイテムとして取り上げた「シースルーアイテム」を...
ミニマルなデザインのアイテムにマッチするラバー素材のトングサ...
昨年から浮上していたOOFOSは今年さらに大ブレイク。軽く衝...
久しぶりにトングサンダルがトレンドに浮上したが、色はカジュア...
モード感たっぷりなオールブラックコーディネートの足元はボリュ...
古着と思われるオーバーオールはスリーブレストップスやレオパー...
お揃いのOOFOSのサンダルを履いたカップルを発見。機能を伴...
シンプルなノームコアファッションに親指リングのトングサンダル...
トングサンダルは1色のものが多いが、こちらは白×黒のツートン...
ズーム
アップ
アイテム2
男女ダメージデニム/クラッシュデニム
ダメージデニムは90sより度々浮上しているトレンドではあるが...
膝部分にスリットのように切れ込みをいれたデニムが目立った。真...
こちらは太もものサイド部分と裾も切りっぱなしでラフな印象のホ...
メゾンマルジェラのヒットアイテム、スリットジーンズ風にサイド...
女性のダメージジーンズは太めでハイウエストのものが人気。トッ...
裾が切りっぱなしになったジーンズにトングサンダルを合わせた今...
自然なダメージ加工ではなく、スリット/カットアウトによる肌見...
90sのキムタク/江口洋介のようなロン毛の彼は、格子状の穴か...
メゾンマルジェラ風のスリット入りジーンズが予想を超えて多かっ...
ショート丈トップスやダメージデニムによる肌見せも、ヘルシーさ...
暑さと共にティーンズ~20代前半の若者にはミニ丈ボトムスが急...
ウエストと裾が切りっぱなしになったブラックデニム。さらにウエ...
わざと膝に大きく穴を空けたようなジーンズも散見される。夏に重...
袖が付けはずしできるようなデザインのトップスや膝をくり抜いた...
2022_01101~ ストリートファッション1980-2020 定点観測40年の記録 アマゾンで購入 楽天ブックスで購入
YOOX.COM(ユークス)