PRIMA CLAIRE

PRIMA CLAIRE

レポート
2001.10.10
ファッション|FASHION

8月29日、神南1丁目の北谷公園そばにオープンした、セレクトショップ「PRIMA CLAIRE」。元々スタイリストとして活躍していた同店のオーナー平野さんは5年前にアパレルのプレスとして独立。若い頃からの憧れの神南エリアに事務所を構えている。

「たまたま1つ下のフロアが良い条件で借りられることになり、プレス業と連動させる意味でお店をやってみようと思ったんです」と平野さん。実際に契約するブランドの商品を直接消費者にアピールする機会が増える上、利益を上げることもできる。まさに、“新しいプレスのかたち”といえるだろう。

アンティーク家具で統一した店内に並ぶ商品構成比は、現在のところインポート6割:国産4割。一部ヴィンテージも扱うほか、バッグのオーダーメイドにも応じている。

同じカテゴリの記事
2021_1101~
YOOX.COM(ユークス)