Rakuten Fashion Week Tokyo 2023SS開幕!
レポート
2023.08.29
ファッション|FASHION

Rakuten Fashion Week Tokyo 2023SS開幕!

フィジカルとオンライン、合計49ブランドが新作を披露。

by Rの枠でyoshiokubo、ANREALAGE、「日本博」の企画からはkudos/soduk、ベテランのEZUMIなども参加!


ピークは過ぎたとはいえ、新型コロナウィルス感染症の第7波のなか、東京でもファッションウィークが始まった。正式名称は、「Rakuten Fashion Week TOKYO」
一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構(以下、JFWO)主催によって、8月29日(月)より9月3日(土)の6日間、2023年春夏の新作コレクションが披露される。


今回参加するブランド数は楽天グループによる日本のファッションブランド支援プロジェクト「バイアール(by R)」で発表するヨシオクボ(yoshiokubo)アンリアレイジ(ANREALAGE)の2ブランドを含む、合計49。うち、フィジカルなショーやプレゼンテーションが27、オンラインでの発表が22と、ハイブリッドなスタイルが定着してきたようだ。


「ファッションを通して出来るSDGs」施策の一環というテーマからは、ユニフォームウェアのデザイン集団「ハイドサイン(HIDESIGN)」と元クリスチャンダダ(CHRISTIAN DADA)のデザイナー、森川マサノリによる新ブランド「ベイシックス(BASICKS)」、国が推進する「日本博」の一環として文化庁および独立行政法人日本芸術文化振興会によるブランドサポート企画「日本博 イノベーション型プロジェクト」から、工藤司が手掛ける「クードス/スドーク(kudos/soduk)、後藤愼平が手掛ける「エムエーエスユー(M A S U)」、富永航によるWATARU TOMINAGAによるフィジカルなショーも開催される。


さらに、JFWOによる新ブランドサポートプログラム「JFW NEXT BRAND AWARD」も今回から始動。グランプリを受賞したフェティコ(FETICO)が初めてのショーを披露した。


「ACROSS」編集室では、その中からいくつかのブランドを以下のSNSを中心に紹介していく予定だ。

「ACROSS」編集室 公式インスタグラム

https://www.instagram.com/web_across/


「ACROSS」編集室 公式twitter

https://twitter.com/across1977


なお、楽天ファッションウィーク公式サイトでも、オンラインで発表するブランドの一覧が紹介されており、随時更新もされるので参照ください。


*楽天ファッションウィーク公式HP:オンライン発表ブランド一覧

https://rakutenfashionweektokyo.com/jp/


*      *     *

 

 
2023SS/EZUMI
Rainmaker

 

今回より始動したJFWOによる新ブランドサポートプログラム「JFW NEXT BRAND AWARD」の受賞者「FETICO」のデザイナー、舟山瑛美さんを囲む審査員の方々。左から、「WWD」美濃島匡さん、毎日新聞文化部担当者、「ELLE」編集の方、デザイナー舟山さん、JFWO事務局長小茂田博さん、「トモコイズミ」のデザイナー小泉智貴さん、「サルバム」デザイナーの藤田哲平さん。
キービジュアル:五反田和樹(映像・コラージュ)、山本ようじ(クリエイティブマネジメント)、吉本多一郎(グラフィックデザイン)/向井太一(音楽)


同じタグの記事
同じキーワードの記事
2022_0815~ ストリートファッション1980-2020 定点観測40年の記録 アマゾンで購入 楽天ブックスで購入
YOOX.COM(ユークス)