沖野修也

沖野修也

DJ/クラブ「room」オーナー

PROFILE:1967年2月21日京都府宇治市生まれ。血液型B型。 高校の頃より京都のクラブ「コンテナ」でDJとして活躍し、卒業後にDJ兼店長に就任。93年に、Mondo Grossoのデビューを機に、メンバーと共に上京。同年、渋谷・桜ヶ丘にクラブ「THE ROOM」をオープン。翌94年、アルバム「Kyoto Jazz Massive」を発表。その後、別ユニットとして「COSMIC VILLAGE」も結成。多数のアルバムをリリースする。 2000年、独のCOMPOST RECORDSからリリースしたオリジナル楽曲「Eclipse」が、トーキング・ラウド・レーベルのジャイルス・ピーターソンがDJを務める英国BBC RADIO club chartで3週連続1位を獲得。同年、ヨーロッパ20カ国30カ所でDJツアーを成功させる。 さらに、MONDAY満ちる、MONDO GROSSO、SLEEP WALKERといったアーティストのプロデュース/マネージメントや、JAZZNOVA、ANANDA PROJECT、 FAUNA FLASH等でのリミックスなどでも活躍。 また、WOWWOWの番組「パリ・ミラノコレクション」の選曲の他、サザビーとのコラボレーションによるバッグの制作など、音楽だけでなく、ファッション分野でも活躍している。 01年秋より、フューチャー・ジャズ専門のフリーペーパー『QUALITY!』を創刊。02年1月より、自らがプロデュースするクラブ「THE ROOM」にて、最終水曜日の夜8時から“フューチャー・ジャズ喫茶「SOFA」”をスタート。同年6月、資生堂が主催のカルチャープログラム「WORD」において、『bounce』の編集長西尾大作氏との対談に参加。テーマは「So coolなDJとは?」。

沖野修也の記事

沖野修也氏のブログ
2023-02-02

リユニオン

明日、2/3(金)はビルボードライブ横浜でThe Room 30周年記念コンサート〜Kyoto Jazz Sextetライブを行います。 Kyoto Jazz Sextet(Kyoto Jazz Quartetだったかな?)は鎌倉でライブをやった事があるんですが、横浜は初! しかも今回、レギュラー・メンバーの平戸祐介、小泉P克人、栗原健、類家心平に加え、ゲストがみどりん(Soil & "Pimp" Sessions)、森山威男さん、更には、菊地成孔さんという超豪華布陣!! 菊地成孔さん、Kyot

2023-02-02

二人のドラマー

The Roomの30周年記念コンサートと題し、Kyoto Jazz Sextet公演をビルボードライブ東京、ビルボードライブ大阪、ビルボードライブ横浜の3箇所で行わせて頂いている。 東京は去年、大阪は昨日開催済み。残すは明日1日となった。 今回は3rdアルバム『SUCCSESSION』にもご参加頂いたレジェンド、森山威男さんに加え、Soil &"Pimp"Sessionsのみどりんを招集。 二人ドラマーという体制で、The Roomで僕がこれまでかけて来たKyoto Jazz Sexetの曲

2023-01-17

Jazzy Books in 2023

今年もやります!移動式書店、Jazzy Books!! 今回は京都のクリエイティヴ集団、KJCCとのコラボです。 安藤魚春って誰? KJCC presentsJazzy Books Pop Up curated by 安藤魚春At Jazzy Sport Kyoto DJs:Shuya Okino(Kyoto Jazz Massive/Kyoto Jazz Sextet/KJCC)Yukari BB(Jazzy Sport Kyoto/Sound Familiar/KJCC)Masaki Tam

沖野修也氏のブログは"こちら"で読むことができます!
2023_0116~ ストリートファッション1980-2020 定点観測40年の記録 アマゾンで購入 楽天ブックスで購入
YOOX.COM(ユークス)