定点観測
2020/07

2020
07
オンライン

第474回 定点観測 | 2020.7.18(土) |  天候 : 雨時々曇 |  最高気温 : 22.0℃ |  最低気温 : 20.0℃

表示モード
int2_online_1 24歳 女性 その他(フリーター/3月末まで大学助手)
int2_online_1

24歳 女性 / その他(フリーター/3月末まで大学助手)

1996年生まれ
血液型:O
身長:155cm
体重:46kg
居住地:東京都 一人暮らし
仕送り:月15万円
家賃:月6万6,000円(仕送りから支出)
自由になる金額:3万円
ファッション代:月約1万5,000円
好きなブランド・ショップ:渋谷パルコのカルチャーショップは結構好き。好きなお店というより、このビルに行ったらこのお店に行く、みたいなのが結構あります。
前回のインタビューで挙げたMM6 Maison Margiela(エムエムシックス)は、買わなくなったからあまり好きなブランドとは言えなくなったと思います。お金の使い方が変わった。いま仕事をしていない状態なので、コロナ前よりいい洋服を買うことに慎重になりました。
お店に行く機会も減ったので、ECでの買い物も増えました。

好きな街:前回同様、三軒茶屋と中目黒が好き。コロナ前後で心境は変わりましたが、変わらず好きな街です。いまも歩いて行ける距離にあって、わたし的に、ちょっと楽しい街。電車とかバスを使うのは躊躇いがあるので、ありがたい。コロナ前は、三軒茶屋や中目黒の居酒屋に行くのが好きでした。あと、コロナ前はお店とかに行くことが好きだったけど、コロナ後はお店の中まで入らず、街が好きっていう感じになって、散歩するところっていう感じになりました。人が結構出ているのも好きですし、ちょっと雑多なところも好き。ただお店は、居酒屋とかが多いので。コロナ前にいっていたお店は飲食が多かったです。
よく読む雑誌:前回のオンライン定点のときは、雑誌を3冊買っていたけど、その後は買ってないです。その分、読書や映画鑑賞にシフト。本屋さんに行かないと雑誌に出会えないから、あまり買わなくなったんだと思います。以前から、雑誌は気に入った特集があれば買う程度だったこともあるのかな。最近読んでおもしろかった本は『コンビニ人間』。著者の村田沙耶香さんの文章が「気持ち悪くていい」っていうのを見て。映画監督の枝優花さんのレビューをInstagramのストーリーで見て、気になって読みました。この人の作品をまた買おうかなと思っています。

int2_online_1 24歳 女性 その他(フリーター/3月末まで大学助手)
int2_online_1

24歳 女性 / その他(フリーター/3月末まで大学助手)

1996年生まれ
血液型:O
身長:155cm
体重:46kg
居住地:東京都 一人暮らし
仕送り:月15万円
家賃:月6万6,000円(仕送りから支出)
自由になる金額:3万円
ファッション代:月約1万5,000円
好きなブランド・ショップ:渋谷パルコのカルチャーショップは結構好き。好きなお店というより、このビルに行ったらこのお店に行く、みたいなのが結構あります。
前回のインタビューで挙げたMM6 Maison Margiela(エムエムシックス)は、買わなくなったからあまり好きなブランドとは言えなくなったと思います。お金の使い方が変わった。いま仕事をしていない状態なので、コロナ前よりいい洋服を買うことに慎重になりました。
お店に行く機会も減ったので、ECでの買い物も増えました。

好きな街:前回同様、三軒茶屋と中目黒が好き。コロナ前後で心境は変わりましたが、変わらず好きな街です。いまも歩いて行ける距離にあって、わたし的に、ちょっと楽しい街。電車とかバスを使うのは躊躇いがあるので、ありがたい。コロナ前は、三軒茶屋や中目黒の居酒屋に行くのが好きでした。あと、コロナ前はお店とかに行くことが好きだったけど、コロナ後はお店の中まで入らず、街が好きっていう感じになって、散歩するところっていう感じになりました。人が結構出ているのも好きですし、ちょっと雑多なところも好き。ただお店は、居酒屋とかが多いので。コロナ前にいっていたお店は飲食が多かったです。
よく読む雑誌:前回のオンライン定点のときは、雑誌を3冊買っていたけど、その後は買ってないです。その分、読書や映画鑑賞にシフト。本屋さんに行かないと雑誌に出会えないから、あまり買わなくなったんだと思います。以前から、雑誌は気に入った特集があれば買う程度だったこともあるのかな。最近読んでおもしろかった本は『コンビニ人間』。著者の村田沙耶香さんの文章が「気持ち悪くていい」っていうのを見て。映画監督の枝優花さんのレビューをInstagramのストーリーで見て、気になって読みました。この人の作品をまた買おうかなと思っています。

アイテム名 [ブランド名]購入店購入年月購入価格
白Tシャツ [サウ(ホリヒロカズ)] カルチャーショップ/渋谷パルコ 渋谷 2020/7 4,000 円
シースルーのロンT [ジャンポールゴルチエ(古着)] トレジャーファクトリー 三軒茶屋 2019年 1,600 円
レギンス [オーラリー] アダムエロペ/渋谷パルコ 渋谷 2020/1 5,000 円
インタビュー
Q 最近買ったもの/消費したもの・ことは?ECで何か買いましたか?
A サンダルを買いました。バリ?っていうブランド。実家の埼玉に帰って母親とショッピングモールに行ったときに、セレクトショップで発見して、そのときはコロナもあって試着に気が進まなかったんですけど、後日気になってZOZOTOWNで試着もせずに買いました。まずブランドのサイトにいって、ブランドのサイトでサンダルで検索かけたら売り切れていたんです。それでどこか売っていないかなと思ってZOZOTOWNでブランドの名前検索したらまだあったので。2〜3年ぶりにZOZOTOWNで買いました。ZOZOTOWNで買っていなかった理由は、写真が好きじゃないんです。商品のクオリティが高く見えないというか、街中のスナップみたいな感じでダサいのに、着用画像が少ないし、購買意欲が高まらなくて。サイトとしてはAmazonとかみたいに情報が登録されてて便利だけど、この中で迷って買うというよりは決まったものを買うツール的に使っています。
あとは、マスクが原因でニキビが増えちゃったので、ニキビケア商品をやたら買っていますね。クリームを買ったり、スキンケアの試供品とかニキビケアセットも買った。効果はあったかもしれない。皮膚科にあまり信頼が置けないので市販のもので対応しています。
Q ファッションの参考にしている人や影響を受けている人は?(前回と変わった場合、理由も教えてください)
A 前回話したRIEHATAさんというダンサーは引き続き見ていて、影響受けています。 あとは、ずっと前から見ているけれど、DEPT(デプト)のeriさんの考えに影響を受けているし、共感できる。Instagramで環境や物に対する考えを発信していて、ファッションにも繋がる面があると思いました。 最近気になった投稿は、パッケージのプラスティックゴミについての話。ショッパーとか通販の包装紙とか、限りなくゼロに近づけようとしている投稿。普通に生活していたらレジ袋くらいだったと思うが、ラップを使うのもやめようかな、とか思うようになった。
Q これから着たいファッションは?行きたいところは?
A たまにはどこかおしゃれして出かけたい。夏だからというのもあるけれど、ずっとオフみたいな感じだから。これが着たいとかじゃなくて。そういう機会があるといいなという感じ。国内でゆっくりできるような温泉とか、キャンプとか。
Q 日々の生活(学校、仕事、趣味、部活動、ヘアサロン、ジム、買い物、旅行など)はどう変わりましたか? 友人や家族は?
A 仕事を辞めてずっと家にいて、もう自粛じゃないけど常に自粛みたいな感じ。コロナじゃなかったら海外にも行っていたと思うし、やっていただろうということがたくさんあります。
美容室には1週間前に行きました。2〜3月にいってから1週間前までは1度も行ってなかったです。前髪は今まで毎回切ってもらっていたのを、コロナのこともあって自分で切るようにしていました。でも久々にやってもらって、メンテナンスして気分も変わったので、これからまた行くんじゃないかな?
友だちは、地元の人たちと会うことが多くなって、前よりも地元の人と会う頻度が増えました。この時期に連絡をとっている友だちはこの先も連絡取るんだろうなあって感じる。
家族とは、関係はもともと悪くなかったと思うけど、最近は週1で実家に帰っているので、家族とよくコミュニケーションをとっています。
Q ご両親はおいくつですか?
A 父親:59歳 母親:55歳
Q 将来の夢は?
A 前回も話していた、農業をやりたいなというのは変わらずあります。人に売るとかではなく、自給自足生活とかでもいいかなと思っています。人生の最終目標に近いですね。
Q 今日のファッションについて
A 今日のレギンスは、渋谷パルコのADAM ET ROPE'(アダムエロペ)でやっていた蚤の市でたまたま見つけて買いました。友だちがそこで働いていて、蚤の市をやるのを教えてもらったので行ったら、これが投げ売りされていました。
シースルーのロンTは、古着ですが、さっき見たらJean Paul Gaultier(ジャン・ポール・ゴルチエ)って書いてあるのに気づきました。
Q 最近よく見るウェブサイトやブログ、SNS、YOUTUBEのアカウントなどがあれば教えてください。
また、ライブストリーミングなどを見たり配信したりしていますか?(前回と変わった場合、理由も教えてください)
A Youtube。そんなに見なかったけど、最近よく見るのは、たんぽぽ川村さんのゆるいYoutubeで、「一緒にお勉強をしましょう」というやつ。本とか読んでて集中できないときにつけて、川村さんも頑張ってるし頑張ろう、みたいな。大久保佳代子さんと鈴木紗理奈さん、川村さんの3人が一緒に配信しているのを見て、おもしろいなと思ったのが最初。それで、このYoutubeの存在を知りました。 自分で発信したりはしないです。でも最近は、配信自体もあまりみなくなりました、本当に外に出られなかった一時期よりも、配信をやっている人も減った気がする。
Q たとえばクラウドファンディングや飲食店のテイクアウトなど、なにか支援活動はしましたか?
A 最近は支援、応援したいブランドを購入するようになりました。予約販売とかでブランドが発表しているものを買っていますね。個人でやっているところとか小さいブランドのを買っています。最近だと、原宿のギャラリー、ROCKET(ロケット)のオンラインストアで、八木華ちゃんのTシャツを買いました。去年お手伝いしていたのもあって。古着のTシャツに、ハンドメイドで作られたボタンとコサージュとかが盛り盛りのデザインのものを買った。予約販売だったので、8月に届くのが楽しみです!その子を応援したいな、とかそういう気持ちで買うようになりました。
クラウドファンディングで「TRUST ME DARLING」っていう活動が今月発足したので、ポストカードを買いました。青山テルマちゃん、NINAちゃん、加藤ミリヤちゃんの3人がアートを作って、サイレントオークションに出して、それで得たお金で子供たちの自由なアート活動に支援をするみたいな活動。オークションは5万からで結構値が張るので、アートをポストカードにしたもの。もともと興味のある分野でした。この人たちがやっているならぜひ、っていう感じで。お子さんがいる加藤ミリヤちゃん、NINAちゃんはその子達のことも考えているし、周りの子たちのことも考えているなと思う。3人ともフォローしていたので、同時にInstagramで情報がきて知りました。
Q 新型コロナウィルス(COVID-19)の自粛生活が明けてから約2か月たちましたが、ファッションはどんな感じですか?自粛期間前のように戻った?変わった?
A コロナになる前と同じように生活はしていません。仕事を辞めたこともあり、ラフな服装が増えました。 持論ですが、マスクをしていることで何を着ていても大丈夫な気がする。街中の人は自分に注目しないのでは?と思うようになりました。自分も街の人を見ることがなくなったというか、興味がなくなった。だいたいの人が顔から入って全身を見ると思うので、興味が顔止まりなんじゃないかな、という気がして。その結果、自分もテキトーな服で外に出るようになりました。
自粛前は大学で働いていて、ファッション系のコースの助手だったので、大学生に見られてもいいファッションをしていました。毎日見られるし、常にファッションチェックをされている感じで、気を遣うし怖かったですね。学生たちは新しいものを着ているとすぐ「それ初めて見た!」って反応が早い。でも、自分を作ることに対して楽しんでいたと思います。自分のイメージに合わせていく感じのファッションをしていました。その環境が変わった。仮にいま勤めていても学生は来なくなっていたので、同様に変わっていたと思いますね。
Q 1カ月でもっともお金をかけていることは?
A 家賃。約6万5,000円。
Q 悩んでいることは?
A 悩み事は、これから自分が何をしたいのかというところです。決めていたこともあったのに、忘れかけちゃって。仕事を去年の夏に辞めると決めて、ゆるく就活でもして、できなかったら海外でも行こうかな、とゆるく考えていたんですけど。コロナのことは予想していなかったから、4月に実際に辞めて、結果全部叶わずみたいになってしまいました。コロナをきっかけにいろいろ考えが変わりましたね。できなくなって、なんでもできたはずなのに、可能性が限られてしまった。
「2020SS」 510~
YOOX.COM(ユークス)