定点観測
2020/07

昨秋から台頭していたペールトーンカラーがマストレンドに!

茶ベージュ系カラーのトレンドを継承?ぼんやりとした曖昧な色味がストリートの主役に

2020
07

第474回定点観測
実施日:2020/07/04(土)
天候:曇時々雨、最高気温:27.7℃、最低気温:20.0℃

カウントデータ

渋谷・原宿・新宿の3地点合計(13:30~14:30の1時間)
10000
7500
5000
2500
集計数 : (人)
  • 男性通行人
  • 女性通行人
  • うちスカート着用
年間推移を表示
男性通行人
女性通行人
うちスカート着用
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
実施日
■カウントアイテムの定義
・全体=ペールトーン・スタイル
明度が高く彩色が低い色のトップスまたはボトムスを着用している女性すべて。柄や素材、デザインは問わない。
・うち、ペールトーン・ボトムス
下半身に着用する服、スカートまたはパンツ。素材やデザインは問わない。

2020/07
渋谷

カウントデータ

女性通行人 36.6%(424人) うち、スカート着用 44.1%(187人)
男性通行人 63.4%(735人)

女性ペールトーン・スタイル 34.2%(145人) うち、ペールトーン・ボトムス 18.4%(78人)

2020/07
原宿

カウントデータ

女性通行人 58.6%(1,361人) うち、スカート着用 43.0%(585人)
男性通行人 41.4%(962人)

女性ペールトーン・スタイル 12.9%(175人) うち、ペールトーン・ボトムス 5.2%(71人)

2020/07
新宿

カウントデータ

女性通行人 48.8%(728人) うち、スカート着用 44.9%(327人)
男性通行人 51.2%(763人)

女性ペールトーン・スタイル 25.1%(183人) うち、ペールトーン・ボトムス 15.4%(112人)

2020/07
オンライン

構成・分析・インタビュー・撮影:高野公三子、船津佳子、中矢あゆみ、大西智裕、堀坂有紀(以上編集部)/青木香菜子、池田亘希、池村結、岩田日向子、岡部真奈、佐藤大地、忠平萌々子、沼部秀栄、長谷部千佳、
/撮影:阿部智将、広安省吾、Lynlee Otto、編集部
2020AW _0814~
YOOX.COM(ユークス)