消費生活
ミクロな視点で個人消費を見てみよう!という日記企画。ほぼ毎日、各自が更新しています。費目別のグラフも注目。

消費生活   2023/01~2023/03

人気企画「消費生活」

Sample
#661
2023/02~
2023/03
23歳 女性 / 大学4年生(社会学) 1999年5月18日
血液型:A
身長:170cm
体重:60kg
居住地:神奈川県  家族(父、母、祖母、犬)と同居
■LIFESTYLEについて
文学部で社会学を専攻しており、来春からIT系のエンジニア職に就きます。4年生ですが週5でキャンパスに行っています。
アルバイトはカフェと銭湯、週3のバイトを2つ掛け持ちしています。カフェの朝番のシフトが入っている時は5時起き、銭湯の夜番のシフトが入っている時は26時寝なので、バイトの組み合わせ方をミスったような気もしています。でも、朝番に入ると絶対授業に遅刻しないし、銭湯は賄いがお風呂なので「お風呂入るのめんどくさァ」の時間を過ごさずに済むし、早朝手当てと深夜給はありがたいし、昼間と夕方を空けてると遊びやすいし…と、合理的ないいことも多いので、残り数ヶ月はこのスタイルでお金稼ぎをしようと思います。
消費行動ですが、小劇場やミニシアター、カフェや本屋さん、ドラッグストアなど、人肌を感じるような
場所をうろうろ遊ぶのが好きです。最近、バンドのライブに足を運び始め、その良さに気づいてきたところです。いずれ、ファッションショーや句会、コミケや同人誌即売会とかも行ってみたいです。洋服よりも雑貨を買うことが好きです。ガチャガチャとかサンリオグッズはどうしても買ってしまいます。時々、お手頃なチェーン店で豪遊します。

●習い事:特になし
●趣味:好きな歌詞を書くアーティストを探すこと。
●半年間での大きな買い物(なるべく具体的に。と、その金額):Vtuber「月ノ美兎」のファーストワンマンライブ、『月ノ美兎は箱の中』のBlu-ray。衣装イラストのステッカーとか付いたオフィシャルECサイト限定版。8000円。私はBlu-rayを見る機械をまだ持っていないので、そのことも含めて大きな買い物でした。
●人よりお金をかけているもの・こと:本。動画サブスク。演劇や舞台を観ること。
●最近面白かった本・雑誌:『毎日のように手紙は来るけれどあなた以外の人からである 枡野浩一全短歌集』(枡野浩一)、『テクストの快楽』(ロラン・バルト)、『シュルレアリスムへの旅』(野村喜和夫)
●最近面白かった映像作品(映画・ドラマ・動画など):『犬王』(監督:湯浅政明)、「ライス-田所仁『焼き〇〇』」(YouTube)、「コセキのラジカセ」(YouTube)
●最近行って面白かったスポット・イベント:magnif。荒魂書店 本店。PEOPLE1ワンマンライブ「嘘だらけのPEOPLE1」
Sample
#660
2023/02~
2023/03
32歳 女性 / 会社員(学校職員) 1990年5月15日
血液型:B
身長:156cm
体重:-kg
居住地:東京都  家族(父、母)と同居
■LIFESTYLEについて
大学ではファッションを専攻し卒業後は販売員として勤務していましたが、現状に対しこのままでいいのかと感じるようになり退社。その後、東南アジアとヨーロッパにそれぞれ2年間ずつ滞在し帰国、現職に至ります。
人生の楽しみとして書籍と美術館での出費に関しては上限を決めずに使っています。子供のころ体が弱かったこともあり、オーガニックなど食には気を使って生活しています。服自体が好きなため、自分のスタイルじゃなくてもグッとくると買ってしまうところがあり、クローゼットが常にぱんぱんです。今年は今ある服を消費して、本当に着るかよく考えてから買おうと目標をたてましたが、既に守れるか心配です。色物コスメが好きで、韓国コスメからデパコスまで気になるとつい買ってしまい、使いきれずに使用期限をむかえてしまいます。どんな効果があるのかよく理解していないまま、ネットでバズっているコスメを安易に買ってしまうことがあるので、最近は情報に踊らされないように化粧品の成分について勉強しています。

●習い事:なし
●趣味:美術館に行くこと
●半年間での大きな買い物:M2チップ搭載 MacBook Air(約22万円)、ゴールドの指輪(約37万円)
●人よりお金をかけているもの・こと:オーガニック野菜やなどの自然食、化粧品
●最近面白かった本・雑誌:『効果的な「組み合わせ」がわかる 化粧品成分事典』(久光一誠)
●最近面白かった映像作品:TVドラマ『孤独のグルメ』
●最近行って面白かったスポット・イベント:仲里依紗さんのファッションブランド「RE.」のポップアップショップ。プリクラブースのデコレーションが109ギャル文化なかんじでよかったです。本人も遠目から見られました。
Sample
#659
2023/01~
2023/02
21歳 男性 / 大学3年生(商学部)/ドイツにて1年間の交換留学中 2001年11月12日
血液型:B
身長:172cm
体重:62kg
居住地:バイエルン州ミュンヘン(大阪府  留学生4人とのシェアアパートメント
■LIFESTYLEについて
2022年9月から2023年7月までドイツのミュンヘンで交換留学をしています。FCバイエルン・ミュンヘンのミュンヘンですが、サッカーはあまりわかりません。スポーツや飲みはあまり得意ではない反面、読書や旅行は大好きで、それにかなりお金を使っています。内向的とまではいかないですが、趣向はいわゆるインドア、イントロバートなものですね。最近は、一人旅でひたすら物思いに耽るのが一番の趣味かもしれません。留学先では、経営学部と日本学部の授業を履修しています。(日本学部が面白すぎる!)ドイツ語8割英語2割の生活で、言語と文化の壁にもがきながらも、初めての海外生活を満喫中です。
日本では、『君の名は。』と『天気の子』を見て東京の大学を目指し、晴れて合格したため上京しました。コロナ入学第1世代で、入学後半年間は地元に居たものの、サークルやら友人やらでなんやかんや充実した大学生活を送ることができました。そんな中留学を決意したのは世界のことをもっと知りたかったからです。帰国後は就活があるので、社会と自分についてもっと深く知ることが最近の目標です。

習い事:ジム(習い事というか、場所だけ使って独学です!)
●趣味:散歩、旅行、外国語、筋トレ
●半年間での大きな買い物:成田空港からミュンヘン空港の往復航空券(約18万円)。やばい。
●人よりお金をかけているもの・こと:旅行・筋トレ・書籍
●最近面白かった本・雑誌:本『デジタル・ミニマリスト』(カル・ニューポート)、本『余はいかにしてキリスト信徒となりしか』(内村鑑三)、住宅情報誌『都心に住む by SUUMO』
●最近面白かった映像作品:NHK紀行番組『世界ふれあい街歩き』、アニメ『ギルティクラウン』、アニメ『Cyberpunk EDDERUNNERS』
●最近行って面白かったスポット・イベント:ミュンヘンのクリスマスマーケット、リュブリャナ城(スロベニア)
Sample
#658
2023/01~
2023/02
26歳 女性 / 専業主婦+アルバイト(飲食) 1996年3月14日
血液型:O
身長:153cm
体重:52kg
居住地:高知県  家族(夫、息子1人:0歳)と同居
■LIFESTYLEについて
服飾系大学卒業後アパレルメーカーにて勤務。会社員として働くことに違和感を感じ1年で退職。自分で仕事を作ることや自給的な暮らしに興味を持ち農業のアルバイトをする。その中で出会ったボディワーカーの人と気が合いセラピストとして働くための体にまつわる勉強をし始める。ミニマリスト的な生活への興味も増していき、断捨離をすることにより服を買うことや飲み会に行くことが減った代わりに勉強会に行くことや地方に行くための交通費での出費が増える。
4月ごろから東京都から高知県に移住。3年前頃から交際していた男性と結婚をし、移住直後妊娠が発覚したため町の飲食店で週に1回ほどアルバイトをして後は家事炊事に専念する日々。たまに趣味の刺繍をしている。

●習い事:なし
●趣味:刺繍
●半年間での大きな買い物:シンギングボウル(約6,000円)
●人よりお金をかけているもの・こと:セルフケア、マッサージ
●最近面白かった本・雑誌:雑誌『装苑 9月号特集「クリエイターの脳内力。」』。ファッションだけでなく、他のカルチャーで活躍している人の記事がいくつかあったため。
●最近面白かった映像作品:映画『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』
●最近行って面白かったスポット・イベント:道後温泉
Sample
#657
2023/01~
2023/02
34歳 女性 / アルバイト(測量会社事務)+Podcast番組の音声編集 1988年10月14日
血液型:A
身長:-cm
体重:-kg
居住地:東京都  家族(父、母)と同居
■LIFESTYLEについて
音楽専門学校卒業後、作曲事務所に6年間所属し、作詞・作曲などでアイドル・アーティスト・ゲーム音楽に楽曲提供をしていた。その傍らに始めた、自身のシンガーソングライターとしての音楽活動は今でも続いているが、現在の主な収入は測量会社でのアルバイト。時給はさほど高くないが、内容が興味深く、とにかく楽しくて続けている。2022年4月から、Podcast番組制作の手伝いで音声編集をはじめ、収入の足しにしている。音楽活動で得る収入は貯金に回しているが、活動内での支出が多い。
一人暮らしを目標にしているが、まとまった貯金がなかなかできない現状がある。趣味である旅は最も大きくお金が動くが、これは欠かすことができない。お金にある程度余裕ができたら旅をして、またしばらく少しずつお金を貯めて、を繰り返している。美味しいものを食べることも、美容室へ行くことも、ときどき整体へ行くことも、削ろうと思えば削ることはできるものだが、生活の潤滑油としてキープはしたい。大きな貯金は、職を変えない限り達成は遠いのだろうか…と共に、現在の消費の仕方について見直すことは、貯金のための大きなヒントになりそうだ。

●習い事:特になし
●趣味:旅、地図を眺めること、喫茶店などのマッチ収集
●半年間での大きな買い物:セーラーカラーのブラウス(1万6,000円)、デザインのソフトウェア更新(2万8,776円)
●人よりお金をかけているもの・こと:整体、歯科クリーニングなど体に関すること
●最近面白かった本・雑誌:本『母親になって後悔してる』(オルナ・ドーナト)、『コンプレックス文化論』(武田砂鉄)
●最近面白かった映像作品:TVドラマ『エルピス—希望、あるいは災い—』
●最近行って面白かったスポット・イベント:印刷博物館『地図と印刷』展
top
2023_0116~ ストリートファッション1980-2020 定点観測40年の記録 アマゾンで購入 楽天ブックスで購入
YOOX.COM(ユークス)