ACROSS Street Fashion Marketing

コンテンツメニュー
定点観測
2018/03

男性スニーカー

うち、ハイテク(系)スニーカー(含ダッド・スニーカー)
2018/03
カウント
アイテム

第447回 定点観測
実施日 : 2018/03/03(土)
天候 : 晴後時々薄曇、最高気温16.2℃、最低気温3.2℃

カウントアイテム定義 ソールがラバーで、足を覆う部分が柔らかい皮革や人工素材でできている、ヒモやストラップがついている(含スリッポン)靴を履いている男性すべて。色やデザインは問わない。

うち、ハイテク(系)スニーカー(含ダッド・スニーカー)
ソールにエアが入っていたり、アッパーがメッシュやレザーとの切り返しになっているなど、いわゆるクラシックなスニーカーとは異なるデザインが施されているスニーカーすべて。色は問わない。

07182 29歳 女性 会社員(医療事務)
07156 16歳 男性 高校生
カウントデータ 渋谷・原宿・新宿の3地点合計(13:30~14:30の1時間)
10000
7500
5000
2500
集計数 : (人)
  • 男性通行人
  • 女性通行人
  • うちスカート着用
年間推移を表示
男性通行人
女性通行人
うちスカート着用
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
実施日

渋谷
渋谷のスニーカー着用うちハイテクスニーカー率は25.8%と3...
ナイキ「エアマックス95」をストリートに復活。90年代に“エ...
バレンシアガのスピードトレーナーに、ジバンシーのリュック、キ...
ハイテクスニーカーのバリエーションが最も多かった渋谷。90s...
今年発売されたばかりのコムデギャルソン×ナイキ エア マック...
アディダスとヨウジヤマモトとのコラボレーションライン「Y-3...
いわゆる“ラグジュアリーストリート“を牽引するオフホワイト×...
アディダスとカニエ・ウェストのコラボレーションラインの「イー...
アディダス「ウルトラブースト」を履いた2人組。履き口がソック...
アディダスのウルトラブーストは全身ブラックコーディネートの若...
「ナイキエアマックス98 QS」の最新カラーを履くアジア系の...
“ダッドスニーカー”(=お父さんが履いてそうなダサいスニーカ...
2015年に続き今年復刻されたのがナイキ「エアマックス95」...
ハイテクスニーカーの肝はボリューム感。こちらはリーボックのポ...
原宿
若いパパにも引き続き機能性の高いアスレジャーファッションが人...
今季は予想以上に女性にもハイテクスニーカーが大人気。ベーシッ...
バレンシアガのソックススニーカー「スピードトレーナー」にアデ...
奇抜なカラーリングや近年の建築物ともリンクする近未来的なデザ...
シュプリーム×ナイキの人気モデル「エア モア アップテンポ」...
トーンを抑えたコーディネートに明るい色のシューズが映えるコー...
パンツやパーカー、バッグなど全身シュプリームでコーディネート...
ナイキの「エアマックス90」は奇抜すぎないデザインながら豊富...
カラーリングが目を引いたアディダスの大人気スニーカー「イージ...
差し色の青がきいたコーディネート。スニーカーはナイキ「エアマ...
細身のパンツ、ボリュームのあるスニーカーの組み合わせは定番。...
ナイキの大人気モデルである「エアマックス95」通称「イエロー...
グッチのトラックジャケットを着用した男性。バレンシアガの「ト...
原宿は観光客で溢れている。中でもアジア系外国人にはシュプリー...
新宿
アジア系観光客に大人気のバレンシアガ「トリプルS」。実は欧米...
同じく人気のバレンシアガのスニーカー「スピードトレーナー」。...
バレンシアガはスニーカーだけでなくキャップも人気。ちなみにこ...
「ヴェイパーマックス」といえばビジブルなエアソールのイメージ...
三代目JSB系の10代男子から特に人気なのが「エアモアアップ...
昨年立て続けにさまざまな復刻版がリリースされ大ヒットした「エ...
80年代風のデニムオンデニムに同系色の「エアマックス95」を...
とにかく大人気の「エアマックス」シリーズ。1987年3月26...
ノームコア〜アスレジャーブームの頃にブレイクした「エアハラチ...
鮮やかなピンクの「エアマックス」はコムデギャルソンオムプリュ...
オフホワイトなどのラグジュアリーストリートブランドを好む男性...
ハイテクスニーカーはファッション性だけでなく機能性も重要なポ...
ナイキやアディダス以外のハイテクスニーカとしては、アシックス...
リーボックの「インスタポンプフューリー」も散見された。昨春〜...